FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


2012/08/16 (Thu) 中国の南京で似顔絵描き!(長文です)

9月の似顔絵出張予定
★イオンモール八幡東★
 9/15(土)、16(日)、17(月)、29(土)、30(日)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回の旅は福岡県と江蘇省友好提携20周年記念で、福岡プロモーションのパフォーマーとして呼んで頂きました!
いつもめちゃくちゃ多い商売道具のパッキングに時間をとられてアタフタしていますが、県の事業ということで心強い関係者の皆さんがサポートしてくださると思って(図々しい!)かなりリラックスした気持ちで出発しました。
睡眠不足もあり、寝ぼけまなこ(=_=)
いかんいかん、気の緩みで何かやらかす危険が…チームの和を乱さないように気を引き締めなければっ!
それではレッツゴーです!!

まずは福岡空港。
県庁(事務局)から数名、八女市観光大使の馬場姉妹、香蘭女子短大の先生と生徒さん総勢13名、北九州市文化大使のシンガーソングライター冨永祐輔さんとプロデューサー、そして私というメンバーで集合。

あらちょっと、私だけ一人グループですか(>_<)団体を率いる事務局は忙しそうだし…
でも大丈夫、皆さん気さくな方ばかりで、シレっと話に加わってもアウェー感なく接してくだいました。ホッと一安心><
というか馬場姉妹は久しぶりの再会でしたし^^相変わらずお姉様が楽しいキャラクターでした!

こちらは機内食。
DSC02410.jpg
1時間半のフライトなので軽食です。普通に美味しいくいただけました^^

上海空港に到着!
DSC02789.jpg
な、何この天井~\(◎o◎)/
つまようじ?(笑)斬新すぎる!!
あれ…そういえば、つい1ヶ月前はこんなんじゃなかったような??

福岡県上海事務所から副所長がお一人、アテンドとして福岡市上海事務所からもお一人駆けつけて下さいました。
副所長は日本語がパエラペ~ラな中国人女性で、イベントの全体をサポートしてくださった優秀で頼もしい方です!

上海から高速道路を使ってバスで4時間以上かけて南京へ向かいます。
な、長い~><
山がないのでひたすらまーっすぐな道でした。
この高速道路、16時間かければ北京まで行けるんですって!
因みに新幹線だったら南京まで1時間半で着くそうです。

エコノミーな飛行機の旅から長距離バス…
ガイドさんはひたすら陽気に喋り続けていましたが、福岡県一行はぐったり(笑)

途中で何度かパーキングエリアでトイレ休憩がありました。
が…
DSC02428.jpg

便器が逆。
しかも水洗レバーがお尻の方に…!
そして当然のようにティッシュがありません。水に流してもいけません。
いや、個室になっているだけマシか!

売店にあった飲み物。イラストゆるいな~( ̄▽ ̄)
DSC02477.jpg
何の飲み物かわからなくて、ちょっと買う勇気がありませんでした。
乳製品…牛乳?カルピス的な?

蘇州でお昼ご飯。ここは呉の都です。
DSC02444.jpg
菊のお茶がさっぱりして美味しかったです。
団員の長であるTさんには茶柱が! これは幸先いい♪

麺を食べている時、中国語がペラペラのSさんから豆知識を教えてもらいました。
ラーメンのラーは中国語で「拉」と書き、引くという意味だそうです。「ラー」と言いながら麺を手で引く姿がなんとなく可愛くて、ツボにハマってしまいました。
擬音語でも使えそう^^

レストランのトイレでまたもやネタが。
彼女、何をしているのかというと…
DSC02446.jpg

勝手に開く鍵なしドアを押さえています。

この役目の人がいないと、丸見えになっちゃう…!><
これは、あえての設計でしょうか。犯罪防止とか?単に壊れてるだけ?
さっぱりわかりません!!

バスはゆくゆく。
長いレポートですみません。
イベントはおろか、まだホテルにすら着いてませ~んヽ(;▽;)ノ
ここで冨永さんが一曲歌ってくださいました。
DSC02572.jpg
プロの歌手による生アカペラをバスで聞けるなんて、贅沢!
“きたきゅうのうた”コンテストでグランプリを獲った「ひまわりの花」に、みんな大喝采でした^^

蘇州内視察を終えて南京にやっと突入。
晩御飯です。
DSC02494.jpg
魚介が美味しい~(*^_^*)

そしてやっとの思いで夜ホテルに到着!
DSC02651.jpg
出たーーー
バスルーム丸見え部屋。
まぁ、広々と一人で使わせて頂けたので問題なかったのですが。
窓のカーテンを開くと外の人に見られちゃう☆入浴時、ブラインドを閉る取っ手を発見しましたが。
果物もついてて、快適なお部屋をあてがって頂いたことに感謝です><
これで疲れも癒され、仕事で120%の力を発揮できること間違いナシ!

ホテルの周りを散策してみました。
鉄板焼きの露天商がズラリ。
DSC02538.jpg
イカ焼きなど香ばしいにおいがして、すごく美味しそうでした!

足ツボマッサージ店
DSC02535.jpg
大きな足型の電気看板が目立つ!
一番安いコースが1時間で約千円だったので、中に入ってみました。
若い女性に手もみで脚をグリグリ、気持ちよかったです(*´▽`*)
隣では力のありそうなお兄さんに揉んでもらってる方々が「イデデデ」と悲鳴を上げていましたが(笑)

完全人の手、すっごいイイ♪と思っていたら
最後の仕上げに電気マッサージ機キター
仕上げで機械使うんかーい( ̄□ ̄;)
ちょ、中国では機械を使った方が高級的な?でも気持ちいいと感じてしまった!

スイカとお茶がついててこのお値段はかなりお得です! おかげで旅の疲れと足のムクミが解消されました。

次の日、南京市内視察を終えた後、香蘭女子短大と南京市内の学生との交流昼食会がありました。
パフォーマーグループは別の部屋でしたが( ´ ω ` )
DSC02579.jpg
若者が国境を越えて交流することは素晴らしいです。
お互いに刺激し合って両国がより仲良くいい方に向かうことができたらいいなと思います。

中国の学生からもらったという蓮の実を、事務局の方から少しおすそ分けして頂きました。
DSC02582.jpg
胃腸機能を助け、滋養強壮、疲労回復、精神安定など薬効があるそうです。
実の中にある緑の芯が苦いそうで、これを除いて白い部分を食します。
人生初蓮の実、しっとりしたナッツのような味で食べやすかったです^^

観光地になっている南京の街は意外と(失礼!)道が綺麗でした。
それもそのはず、かなりの高頻度で掃除婦を発見します。
DSC02632.jpg
そういえばどこのトイレも必ず掃除婦がスタンバイしていましたね…
街を綺麗にしようと、かなり頑張っているようです!

こちらはあまりの暑さにお腹を出しているお兄さん。
DSC02641.jpg
男性がよくこの格好で歩いています。メタボでも気にしない感じ!
お尻丸出しの赤ちゃんも発見できます。日本では絶対見られない光景ですね。

いよいよ明日はプロモーション本番。開催地の「南京水遊城」を下見です!
ここはホテルと隣接していて、内部から直接繋がっています。
プロモーション当日の移動の負担がなくて、本当に助かります(^O^)
DSC02587.jpg

DSC02594.jpg

おお~、かなり見慣れた風景!
キャナルシティ博多とリバーウォーク北九州の間という感じ。
それもそのはず。ここは南京のキャナルと言われる場所なのです!
日本の商業施設が多く入っていて、日本と南京の友好的な象徴となっているのではないでしょうか。
南京大虐殺という黒歴史がある地ですからね…
なかなか難しい問題ですが、少しづつでも歩み寄れたらいいなと思います。(よく勉強していない上稚拙な表現で申し訳ないです)

さて、福岡プロモーション本番!!浴衣に着替えて出陣っっ

アッツーーーーーー!!!!!(;° ロ°)

野外ですからね…汗が吹き出ます! 文字通り滝の様であります!! 女性スタッフ全員化粧が流れ落ちちゃってます(笑)
……いいねぇ。祭りって感じがしてきた! 燃える~(≧∇≦)
土地柄的に前日まで一抹の不安を抱えてましたが、一気にそんな気は吹き飛んじゃいました!

似顔絵パフォーマンス、セッティング完了( *`ω´)
DSC02682.jpg
灼熱の中、通訳の彭さんと長袖のスーツを着た(←地獄!)Sさんに準備を手伝って頂きました。
本当に助かりましたーっ>< めっちゃ暑いのにありがとうございます!

似顔絵のお値段は一人100元(約1250円)、二人150元にしました。
南京キャナルのお買い物平均総額が130元らしいので、少しお高い設定です。

南京の平均月収が約4.5万円なのでちょっと厳しいかな、と思いましたが…

DSC_1626.jpg

ひゃっほーーーーーーー!!

ありがたくも終始忙しく描かせて頂きました(≧∀≦)

DSC02681.jpg

DSC02692.jpg

DSC02710.jpg

似顔絵の席に座ってくれたお客さんの多くは、親日家が多かったです。
日本に留学経験がある、旅行したことがある、上海から来た、など。
でもやはり他の外国と違って、着物で描いてほしいという人が圧倒的に少なかったです。

沢山おしゃべりし、絵を描くことが出来て本当に幸せでした!
また一ついい経験となり、糧となりました(*゚▽゚*)

お隣はアジアンビートと国際交流センターによる福岡県アピールブースです。
留学情報、福岡県と江蘇省の写真展、若者の情報コーナーasian beatでは、なんとヱヴァンゲリヲンのコスプレをした可愛い女の子が看板娘になっていました!
いつも多くの人がたかって、楽しい雰囲気を作っていましたよ♪
DSC02688.jpg
ハッピ隊が汗を流しながら頑張っています!

そして大盛上りのステージイベント!
華やかなファッションショーから始まり、つかみはばっちり。
開会では福岡県副知事が主催者挨拶をし、鏡開きや振る舞い酒でテンションマックスです!

asian beatによるコンサート。
DSC_1611.jpg
MCがまたプロフェッショナルで、頼れる存在だったそうです。

馬場姉妹による三味線・民謡
DSC02683.jpg
お姉様、最高記録(!?)の声量でした!

冨永裕輔さんのコンサート
o0425028312133190921.jpg
人々の心を“キャッチ”していました^^
※写真は公式ブログからお借りしました

ステージイベントの間に試飲・試食コーナーもあり、人が押し寄せすぎて柵が決壊しそうなほどだったそうです。
とにかく福岡プロモーションは大盛り上り。文句なしの大成功!!(≧∀≦)
団長も「これで死刑にならなくて済むわ…」と安堵の息をついていました(笑)

ステージが閉会して撤収モードの中、終わりの時間を過ぎても時間内に似顔絵の予約を捌ききれず、最後の最後に似顔絵屋を引き払いました。
この片付けに付き合ってくださったTさん、Sさん、Kさん、ありがとうございます!

最高のプロモーションにするために大量の汗を流しながら、皆それぞれの分野で最大限頑張っていました!
こんな素晴らしい事業に関わらせて頂いて、本当に嬉しいです。中国で繋がったご縁を大切にしようと思います。

やれやれ、肩の荷が下りた所で中国視察の写真を紹介したいと思います。

蘇州・水郷の街並み
DSC02469.jpg

中山陵・孫文のお墓(閉まってました)
DSC02559.jpg

南京の浅草・夫子廟
DSC02601.jpg

夫子廟で見つけたすごい顔の人形
DSC02606.jpg
め、目が…!

夫子廟で作ってもらった篆刻。南京名産の雨花石です^^
DSC02617.jpg
まるでユニクロのロゴのよう(笑)似顔絵の隅っこに使えたらなぁと思います。

南京の観光地には、日本人がいません。お客さんは台湾、韓国、中国人がほとんど。
ですので英語が全く通じません。わかるのはホテルのロビーくらいでした。

絹の工場見学
DSC02750.jpg

工場の名物ガイド、「ワンちゃん」の説明がそりゃもう素晴らしいもので…!
日本語で巧に見学者の心を惹きつけ、しまいには絹の布団を買わせる寸法です。最初はそんな様子をミジンにも感じさせずに持っていくのが天才的!
むしろワンちゃんの華麗なるトークショーに代金を払いたいほどでした。
彼女にかかればどんな商品も立ち所に売れるでしょう(^◇^ ;)

そして福岡勢はほぼ全員、100%シルク製の布団をお土産に買っちゃいました!
私も購入の予定は全くありませんでしたが、母へのお土産ににシングルを一つゲット。
確かに、かなりお買い得だったので全然損した気分はありません! むしろここで手に入れられてよかったです^^
不思議なことに中国で「made in China」を買うと、本場で買い物できたっ!と、かなり満足度が高いんですよね。

さて帰国の日。
この日、なんと15年ぶりに台風が上海に上陸、ギャーッ所々水没してる!!
394642.jpg

ていうか飛行機は!?

外は強風、揺れるくらいならむしろ今日は飛んでほしくありません。
案の定、欠航。子供だったら「よっしゃーっ遠足が増えたぜ~!」的な反応をしそうですが、ほとんどが社会人で日本で通常の仕事が待っているのです。
香蘭の学生さんの中には就職試験が近日に控えているとか! これは大変ですね…早く回復するのを祈りました><

最後の晩餐。
DSC02774.jpg
途中で合流したIさんのAKBダンスにより、大盛り上り!
センターで初踊り、そして卒業しました(笑)

白酒(パイチュウ)という53度のお酒をここで初めて飲みました。
回転テーブルに白酒を2つ置き、ロシアンルーレットにして目の前に来た人が一気飲みをするという中国式(* ̄A ̄*)

何度かして、私の所にも到来。
「チビチビ飲んだ方がキツイから~」と助言(?)を受け、いざ挑戦!
もう一人の人と目を合わせながら同時に

ぐびっ。



ッカーーーーーーーーーーー!!!!!


喉が…体が…熱いぃぃ!!
でも強烈な刺激は最初だけで、香りが強く消毒っぽくなくて、味的には嫌いではありませんでした(*´ω`*)

う~ん、これ本当に53度? 勢いで数杯いっちゃえました。
フランスで飲んだ45度のウォッカの方がよっぽどキツかった気がします。

というか、こんなこと書くと飲兵衛みたいだわ(^_^;)
集まりがないと私は基本的に飲まない人ですから。
え、説得力ない?

せっかく時間があるので、近くにある廃墟のような建物に案内してもらいました。
DSC02784.jpg
ここでコスプレイヤーが写真撮影をしたりするんですって。中国でも廃墟ニーズあるんですね!

急遽泊まることになったホテル。
DSC02779.jpg
ちょびっと寝ただけで翌朝午前4時に即チェックアウトだったので、何だかもったいなかったです。
でも保険に入っていたので、出費をせずに済みました。保険ってホント大事!

しかし…
やってしまいました。
仕事を終えて気が緩んだ隙に…出発する時ちゃんと自分を戒めたはずなのに…!

最後に、ホテルのカードキーを、挿した状態で半分に折ってしまった!!!

ギャーーーーーーーーーーーーーー

や ば い !!!

キッチリ穴に入ってて指じゃ取れないし!!
弁償かしら…いえ、それより早くチェックアウト済ませなきゃいけないのに、とんだ失態をやらかしてしまった><

半泣きで事務局に告白、、、冷静に対応してくださいました。

弁償は……必要ナシ!
特にお咎めも手続き的な時間かかりそうなこともナシ!
助かった~~~(TOT)

尋常じゃない早さでホテルを出発した理由は、めちゃくちゃ混むであろう一番に飛ぶ飛行機の臨時便を待つためです。
飛行機のチェックインを終え、上海事務所の方とガイドさんとお別れの挨拶。
最後の最後まで面倒を見てくださってありがとうございました(;_;)ウルウル

ゲート前。
DSC02799.jpg
すごい人の量です。しかも福岡行きの便が香港行きとかにどんどん抜かされてるし( ̄▽ ̄;)
いつになるのかと待ち続け、ようやく空港のスタッフが「フクオカー! フクオカー!」と何度も叫びだしました。
港内放送ナシですよ。口だけで伝えるなんて…!
トイレやちょっと離れた売店に行ってたら気づきませんよ><

てんやわんや、なんとか全員搭乗。
とにかく、これで帰国できます…! やったー(=^0^=)
台風のせいで、とんだ一大イベント発生でした。

こちら機内食です。
DSC02803.jpg
おっと~、これはお菓子の寄せ集め!
臨時便ですからね。空港内の売店から持ってきた感があります。
出してもらうだけでもありがたいってことですかね!

福岡空港に無事到着、皆クタクタだけど大きな仕事を一つ乗り越えて充実感のある顔をしていました^^
事務局の中にはそのまま役所へ仕事に行く方も。
ヒョエ~ッ キツイはずなのにすごいです! 私は即帰宅、ベッドへ直行でした。
おかげ様で体調不良もなく、むしろ長引いていたフランスでもらった風邪も完治しました♪
聞く所によると、県庁の団長Tさんと副団長Iさんが体調を崩されたとか><
重責によるストレスと旅の疲れと、色々無理されていたのがたたったのでしょうね。お大事に…!

今回の旅では沢山の刺激をもらって、次の創作活動の糧となりました。
何より中国人のことが前よりもっと好きになれたことが、自分の中で本当に嬉しいことです。
県の上海事務所副所長である中国人のXさんなんて、有能な上に気が利く方で尊敬!
是非また中国へ行きたいと思えた旅でした。

プロモーションで関わった皆様、ありがとうございました(^-^)

海外レポ


<<タイトルなし | TOP | フランスの旅 Japan Expoに出店しました! ~旅行編~>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。