FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


2012/07/24 (Tue) フランスの旅 Japan Expoに出店しました! ~旅行編~

8月の似顔絵出張予定
★中国 南京キャナルシティー★
8/5(日)~8(水)まで中国にて活動します。

★イオンモール八幡東★
8/11(土)、12(日)、25(土)

★辰巳建設 住宅展示場★
6/19(日)、26(日)

いやいや、お待たせ致しました!
フランスで風邪をこじらせてしまい日本に持ち帰る始末…
そしてやっと身辺整理がつき体調もほぼ回復、たまった事務処理を終えてのレポートです!!
今回は旅行編とイベント編の2部に分けてお伝えしまっす(^o^)

いつもの通り格安航空券をネットで皆で探しまくり、干ししいたけが見つけた中国国際航空をゲット! 同時に宿泊するホテルも決めてしまいました。
これが2月末なので出国する約4ヵ月前の話です。Japan Expo出店申請も同時期に完了させました。

いよいよ当日、保険もバッチリ入りいざ出発!
出国前に処理しなければならない似顔絵の仕事がなかなか終わらず、徹夜明けの出陣でした(=_=)
というか間に合わなかったのでクライアントに謝り倒して期日を伸ばしてもらったという…
はい、自業自得です。申し訳ありませんでした><

重量制限きっちりのめちゃくちゃ重い荷物を持ち、カバンにキーキー悲鳴を上げさせながら空港へ。
手荷物は制限オーバーぎみ。平均体重より軽いから見逃して下さ~い :p

毎年恒例になってしまいましたが、今年も重さに耐え兼ねてカバンに押し倒される形で見事にズッコケてしまいました…歩道で!
とんだ無様な姿。
筋力が足らなすぎて傾くカバンの軌道修正ができないからですね…どんだけ弱いのー(T_T)

さてさて、Sランク(←メチャ低)の飛行機の旅はどんなものでしょう♪
DSC01456.jpg
最初の機内食です。おお、結構いいじゃん!
暑い夏でもツルっと頂けるぶっかけうどんに冷たいお寿司。なかなか美味しかったです。
情報ではロイヤルホストに提供している工場が作ったお食事だそうですよ。どうりで美味しいはず!
福岡空港発の機内食は美味ですっ

こちらは上海空港にある売店のお菓子コーナーです。
安全安心て…やはり中国製品に抵抗ある方が多い証拠でしょうか。
DSC01462.jpg
安い航空チケットなので、なんと中国上海で一旦出国して(でっかい荷物も一緒に!)またチェックインし直さなければいけないルートでした。マイルも半分しかつきませ~ん(´ー`;)
しかも乗り継ぎ時間は8時間!! これはあれか、街に出て観光してお金を落とせということですか。
まぁせっかくなのでそうしたかったのですが、2時間遅れで到着したし一緒にお喋りできる仲間がいたので空港でじっと待つことにしました。

ハフー、パリまで長いです><
福岡→上海 1h45min 上海→パリ 12h25min
フライト時間14h10min、乗り継ぎ時間と遅延時間を合計して約24時間かけてやっと到着しました(+_+)

ボンジュールパリ~!
DSC01485.jpg
パリの北駅。
福岡はいつも黄砂で晴れの日もめったに綺麗な青空を望めませんが、カラッと乾燥した真っ青なブルーが私達を迎えてくれました。
いや~気持ちいっ(≧∇≦)

…と油断したのも束の間、アラブ系の十代のお嬢さん方が署名をお願いしますと近付いて来ました。

こ、、、これは、、、、、ヤバス!!!!!
めっちゃひっついてくるんですがっ!!
明らかにスリ目的ですよぉぉ><

しかもすごい鼻が効いてて、一緒に行ったメンバーの中で唯一パリ初参戦のイラストレーター市岡さんに猛アタック!
ぶら下がり取材みないな状況が5分くらい続いた後、渋々離れてくれたと思いきや全員のカバンのチャックが開いていました。
ギャワーーーンΣ(゚д゚lll)

もちろん元はしっかり閉めていたはずです。
面白いことにチャックの開き具合がパリ滞在歴に比例していました。
私は1cmほど、しいたけ親子は中間くらい、そして市岡さんは全開(笑)。

これこそ洗礼です。
幸い全員被害はなかったのですが、ジプシーに改めて気を引き締めさせられました。もし署名してたらその間にスられていたに違いありません><

ホテルに到着!
DSC01578.jpg
インド人が沢山住んでいる地区で、周りはインド系料理屋や民族衣装屋で溢れかえっていました。すれ違う人々もインド人だらけです。
フランスの街並みの中で行き交う人はインド人…なんだか不思議な空間でした。

あてがわれたホテルの部屋から見た窓の風景。
DSC01513.jpg
ここだけ見るとオシャンティーな感じですが、実際はかなりサバイバーな生活を強いられました。
きっと皆さんが思っているほど優雅ではありあせん。

なんせ、お金をかけていませんからね。

そう、私は観光ではなく仕事のために来ているのです。
かかる費用はすべて経費…!
もちろんレシートは宝として取っておきますよ~(-ω- )

到着初日、お世話になっているニコラさん宅へ行きました。
昨年泊まらせて頂きましたが、やはり素敵なお宅です! 広くてオシャレで住まう人々も優しい^^
DSC01497.jpg
しいたけのビジネスパートナーなので、ついでに知り合えた方です。
素晴らしいご縁をありがとう、しいたけ!

皆で日本の家庭料理を作って振舞いました。指示を飛ばすのは勿論干ししいたけです。
おしゃれな食器しかないので、カレーがこんなことに(笑)
※私達が食べてるカレーはインドとは違って日本式に変化した料理です。もはやこれは立派な日本食と言えると判断した上での献立です。

食べ方が日本勢とフランス勢でキレイに分かれていたのが面白かったです。
私たちはスプーンを使い、フランス人はフォークを使って食べる。
どうやら彼らにとってスプーンを使うシーンは、スープのみの様です。

ここのご主人秘蔵の45度のウォッカも飲ませて頂きました。

グビッ…

ッカーーーーーーー!!!!!

喉が焼けるっ!
こんなに高い度数を飲むのは初めてです!
チョコレートに数滴たらして丁度良い感じでした。あれを一気飲みする人とか信じられません><

お隣さんも呼んだので、ちょっとしたホームパーティーのような感じになりました。
1年ぶりの再会、とても楽しかったです!

フランス生活で困るのがズバリ食料。
初日に安売りスーパー オーシャンで買い込みました!
DSC01918.jpg
ドーン
部屋が狭いのでテーブルに収まりきれなかった食材をベッドの頭の上に陳列。
地震がないので危うい所に置いても落ちる心配はありません。
飲み水から果物まで大量。重すぎて次の日全身筋肉痛でした(-_-;)

主食となるパンは、「パリで最も美味しいバゲットを作るパン屋さんコンテスト」で今年優勝したお店に買付に行きました!
優勝店は毎年その時の大統領に毎日届けられるという。
ということは、オランド大統領と同じバゲットを食べるということですよ!

ネットで住所を確認、地図に印をつけて、いざっパン屋さんへ!

あっっ!!
DSC01522.jpg

閉まっとるーーーー(T▽T)

1週間後再チャレンジするも、やはり閉まっていました。
張り紙があったので後に通訳してもらったら、何かのコンテストで数週間お店を休む的なことが書いてあったそうです。
チーーーーン……

まぁ縁がなかったってことで。
かわりにすーんごく美味しいマフィンと巡り合うことができました!
大げさではなく、生まれて初めてマフィンを心から美味しいと思えた逸品!!
この外出がないと出会えなかったってことですよ。帰りがけ、あまりの空腹で適当に寄ってみた駅内のパン屋さんにありました。
うむ、なんでも無意味なことはないってことだ…!

インド人が売っていたマンゴー。
DSC02229.jpg
お店の前で黒人の方がめっちゃ美味しそうにかぶりついて立食いしているのを見て、思わず買っちゃいました。
な ん と、1個1ユーロ!!(現在95円) やっすー!

さっそく二人で立ち食いです!
………ゴミ箱の前で!! ←果汁が凄まじいんです

はぁぁぁ、
オ イ スィーーーーー(≧∇≦)
めっっちゃ甘くていい感じに野生の味がしつつ、マンゴーの濃厚な味が口いっぱいに広がります。

口の周りに黄色い果汁がつこうがお構いなしで、むしゃぶりついてしまいました。
皆さん、ご想像ください。
ここはあくまでオッサレ~な、パリ なのです。
美しい街並みに設置されたゴミ箱の前で、二人のアジア人がマンゴーにかぶりついている姿を…

ね。
優雅のユの字もない醜態でしょ(笑)

ホテルの部屋のカードキーを抜くと全部停電するので、外出中冷蔵庫も止まってしまうシステムになっていました。
アイタタ>< 長期滞在するのに要冷蔵の食料が買えないじゃん!
ということでかなり困っていたのですが、ここでヒラメキましたよ。

専用のカードキーを刺さなくても、形の合う関係ないカードでも電気がつく仕組みを利用して掃除の方に「カードを抜かないで!」と置き手紙をすれば通電し続けるのでは!?

で、やってみました。
DSC02003.jpg
英語、あっているかわかりませんが…
大 成 功!!

朝セッティングした後、外出から戻ったら冷蔵庫もちゃんと稼働していました。
やった~v(=^0^=)v
これでハムもチーズも牛乳も心おきなく買えるってもんです♪
果物の腐れカウントダウンも、かなり長くなりました!

数日間サンドイッチと果物ばかりで温かいものにありつけなかったので、我慢が出来ずにデパートで「あっ!という間にすぐ沸くティファール」を皆で買いました。
というか三ツ星ホテルで湯沸かし器もないなんて…(;´Д`)
まーまー、これは想定内なので全然ダメージありません。

…のはずでしたが、やはり温かい食べ物は体に染み入ります。
夏なので特に寒いというわけではありませんが、「食べた感」が半端ない!
スープ最高!!帰国まで重宝しました。

そうそう、携帯電話事情。
普段日本で使っている携帯電話ではかなりお金がかかってしまい、フランスの友人も私に電話をかけにくい状況になるので、海外用としてSIMフリーの携帯電話を使います。

SIMカードは10€くらいから売っていると聞いていましたが、5€で7.5€分通話できるというカードをインド系の電子機器屋さんでゲットしました。
いや~、いい買い物をした! マンゴーといい、インド系にお世話になりまくりです^^
私が日本人だとわかると、とりあえず「かわいい」「ありがとう」を連呼されました。
や、絶対意味わかってないでしょ。
お金を渡したら「かわいい」て(笑) 使い方間違ってる!

Japan expoの前に数日間観光できる日程だったので色々名所巡りをしました。
DSC01671.jpg
凱旋門

モンマルトルの丘の頂上でサッカーボールのパフォーマンスをする人が!
DSC01573.jpg
もうアートですらありませんが、かなり観光客が集まっていました。
私も思わず見入ってしまいましたよ…!

セーヌ川を挟んで見るノートルダム寺院
DSC01624.jpg
…て、住所プレートに「参上」!?
こんな世界遺産がある地に日本人の悪戯でしょうか。笑えるような笑えないような…

橋で似顔絵描きを発見!
DSC01627.jpg
ペラ紙単色ですが、大きなサイズでコミカルに描いててお客さんも喜んでいる様子でした。
執拗に私にモデルになってくれと迫られましたが、絶対描き上げた後お金を請求するか、払わざるを得ない雰囲気にもっていく気だ!
ごめんなさいね、可愛い女の子を描いている姿を見せてもらったから十分満足しちゃった。

パリ到着後数日間、ろくなものも食べていなかったのでもう我慢の限界。肉料理を食べる旅に出ました。
記憶を頼りに3年前パサージュで食べた美味しいお肉料理を出してくれるお店を探しましたが見つからず><

散々歩いて行き着いたお店がオペラのカフェ。
通りすがりの2人組の日本人女性に声をかけて紹介して頂きました。
そしてなんとランチをご一緒することに!
DSC01638.jpg
ジャーーン
ラパン(うさぎ)です! 主役のお肉より黄色と黒の(危険色!)パスタの方が目立ちまくり(;^ω^)
4人で違うメニューを注文しましたが、漏れなく全員ボリューム満点でした!
パリに語学留学しているという女性お二人と偶然出会いランチ、そしてJapan expoでも再会を果たしました。
こんな素敵なことが起こるのも外国ならでは!?

そしてJapan expo。
今年もたくさんの人を描くことができて幸せでした!

しかし見てください、このイベント中の寂しい食料を…
DSC01880.jpg
ホント、神田川状態ですよ(T▽T)
海苔はイベントで差し入れに頂いたもの。もう「栄養源」としてのみの食事です(笑)
詳しいレポートはまた後日!

イベント終了後パリ1区にあるスイーツ店アンジェリーナで、「少女漫画の神様」と評せられている漫画家の萩尾望都さんらとお茶会をしました。
DSC01979.jpg
メンバーは錚々たるものでしたよ!
パリでご活躍の漫画家、メディアアーティスト、イタリアでご活躍の漫画家、東京でご活躍の俳優さん…
どっひ~、萩尾さんの名のもとに集まった面々、みなさん何かしらのプロフェッショナルです。
私もこのような集まりに参加できて光栄でした…!

そして図々しくも萩尾さんのお隣に座らせて頂き、直接いろんなお話を伺う事ができました。
なんというか…萩尾さんの印象は上品! ホワホワのお花というより艶のある一輪のバラが似合いそうだと感じました。
実際流麗な漫画を描かれていますしね。

萩尾さんの代表作は、文学的な心理描写で同性愛を繊細に表現されています。
フランスでは2013年に同性の結婚が認められる予定だそうです!
新大統領のオランドさんが6月29日に発表したとか。私達がフランスで活動している時、フランス人の間でかなり大きな話題として騒がれてたみたいです。

ここのお店はモンブランが名物なので、意気揚々と頼んだものの…
未だかつて味わったことのない強力な粘り気を持つマロンクリームにボリューム満点の甘いメレンゲの土台!
はじめの10口くらい至福でしたが、半分過ぎる頃は結構キツかったです。
一生分のモンブランを食したと思ったほどですよ><

因みに、「マロン」はフランスでは「栗」じゃないらしいです。
栗は「シャテーヌ」と言われるもので、「マロン」を食べると言ったらびっくりされるとか。
でもなぜか「マロングラッセ」だけは日本と同じ意味だから不思議だ~とフランスの友人が言っていました。

お茶会後、萩尾望都さんに似顔絵をプレゼント。
DSC01995.jpg
記念撮影で一緒にパチリ。
喜んで頂けたようでホッと一安心です^^

おもしろポスター
DSC01929.jpg
街に貼られている大きなポスター。さすがフランスといいますか、ユーモアがあって面白いものが多いです。
テレビも番組よりCMの方が見ごたえあったり。

ルーブル美術館へ行きました。
今年もプロフェッショナル・パスで入場無料♪美術の教員免許とってて良かった~\(^o^)/
DSC02111.jpg
教科書では見れない、後ろ姿のミロのヴィーナス。

ナポレオン三世の居室。
DSC02031.jpg
今年は金属を使った現代アートとコラボしていました。

スリに注意!!
DSC02215.jpg
でも看板の日本語、若干おかしいです。

1区にあるサン・トゥシュタッシュ教会。世界有数のパイプオルガンがあります。
DSC02280.jpg
観光のガイドブックに載っていないため、ほとんど人がいません。
教会はやはりこうでなくちゃ。
シーンとして、なんだか張り詰めた空気が厳粛な気持ちにさせます。
毎週日曜日に立派なパイプオルガンの無料コンサートが見れるとのことなので、来年こそ聞いてみたいものです。

イベント最終日から体調を崩してしまいましたが、ついにこじらせてしまいました。
もったいないですが丸々3日間ホテルに缶詰状態です(TヘT)

テレビを流していたら見つけたアニメ
DSC02292.jpg
ドラゴンボール!
体調が良くなくて100%楽しめませんでしたが、フランス語で喋るキャラクターが新鮮でした。
ベジータ ~ フリーザらへん。悟空がおっさん声だったのがショック!!(笑)

パリに住んでいる友人から自宅のお食事会に誘って頂きましたが、これも泣く泣く不参加に…
不憫に思った干ししいたけらが、その日振舞われたご馳走をタッパーに詰めて持って帰ってきてくれました。
DSC02293.jpg
ハゥ~ン、美味しい~><
思えば病気なのに大した栄養も取らず…そりゃあ回復も遅くなりますよね。

この時の心配はただ一つ。
なんとか帰国までには熱を下げなければ!!

鳥インフルエンザが流行った一時期、空港でちょっとでも熱が高ければその場で捕獲され連帯で部屋に閉じ込められていましたからね。
ヒー怖いぃ><
きっとただの風邪だから、というかそうでありますようにと願いながら過ごして帰国当日、咳は残っているものの熱は無事下がり、なんとか自分の荷物は自分で運べるほど元気になりました!

帰りの飛行機では咳で一睡もできませんでしたが、周りは大声でお喋りをするテンションの高い中国人だらけ。
自分の咳が周りの方の安眠妨害にならないか心配していましたが、いらぬことでした。
いや~ラッキー!

アジア人ってやっぱり趣味嗜好が似ているんでしょうか。
フランスに行ける中国人はお金持ちばかりで、フライト中iPadやパソコンやPSPなどの電子機器をいじくる率の、なんと高いことか!
まるで日本人を見るようでした。欧米系のお客さんが多い時はめったに見られない光景です。

帰りの上海空港にて。
換金できないユーロコインを消費するため売店で飲み物を買いましたが、きっちりの値段を出せなかったのでお釣りをもらおうとしたら…

元でかえってきよったーーー(T_T)

いやいや、よく考えてみれば当然のことかもしれませんが…
予想外の出来事にびっくりしてしまいました。
元とか…い ら な い ・・・

と思いきや、更に考えてみれば来月中国に行く予定があることを思い出し…一安心!
この一連は一瞬のうちの考え事なので、きっと一人百面相になっていたことでしょう。顔芸にも程がある。売店のお姉さんが怪訝な顔に(笑)
次から気をつけることにします。

ということで無事帰国、今に至ります。
書ききれていない小ネタもまだありますが、全部書いていたらキリがありませんっ!毎年行っているのに、それほど刺激的で面白いことに沢山出会えるってことですね。

観光的には2回目以上の場所ばかりでしたが、何度行っても感動できるのがパリ。今年も素晴らしい芸術や自然に触れることができて、こんなに幸せなことはありません!

そして新しくできた友人たち。
私にとって、なによりの財産です!

今回一緒に行動した干ししいたけ、しいたけ、市岡さんにも感謝。
特にホテルが同室だった市岡さん、イベント後私の体調不良のせいできっと安眠できなかったに違いありません><
いろいろご迷惑をお掛けしてしまいました。が、サポートしてくださって本当に助かりました!!
皆と一緒にパリの街をブラブラできて楽しかったです^^

「お~ シャンゼリ~ゼ~♪」な感じではありませんでしたが。(笑)
いつものことながら、ドリフターズの「盆回り」って感じですね!

関わってくださった皆様、ありがとうございました!!
次はJapan Expoのレポートです(≧∇≦)/

海外レポ


<<中国の南京で似顔絵描き!(長文です) | TOP | フランス到着!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。