FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


2011/09/22 (Thu) シンガポールから帰国!!!

I returned to Japan.
Thank you for coming to EGAODO !

皆さんお久しぶりです!
真っ黒焦げに焼けて帰国しましたー…っと言いたい所ですが、ほとんど缶詰状態で仕事オンリーな旅だったので、白いまま帰ってきちゃいました。
勿論シングリッシュなどマスターできてません!

さてさて初めて上陸しましたシンガポール!
素敵な出会いと、美味しい料理・・・じゃなくて、大変有意義な作家活動となりましたよ!
(いや~本音がついポロリと。笑)

それもこれもエスコートして下さった県庁の方々と、サポートして下さったJTBをはじめとする沢山のスタッフの皆様のおかげです。
勿論イベントの成功は何といっても来場して下さったお客様がいるからこそ、なんですが^^

前置きが長くなってしましたが、写真を交えてレポートにお付き合い下さーい♪

今回の飛行機はANAだったので、日本人が安心して食べられる機内食でした。
DSC09244.jpg
今まで沢山飛行機に乗ってきましたが、機内でおそばなんて初めて!

Royal On Scotts Hotelのロビー
DSC09416.jpg
うわ~綺麗だなぁ!
中央で盛大にアロマを炊いるので、入り口の20メートル前から匂いが漂っていました。
私の貧乏旅行だったら絶対こんな所泊まれない!
しかも一番いい所は、イベント会場がすぐ隣にあるってとこ!
JTBさんありがとうございます><

DSC09328.jpg
私にあてがわれたお部屋。
ダブルを独り占め!
ゴロゴロぐっすり寝て疲れもちゃんととれそうです^^

DSC09331.jpg
・・・と油断したら、なんとお風呂場が丸見え!!

DSC09337.jpg
・・・て、まだ安心できない! トイレまで丸見え!!
これ本当にツインルームか!?
シンガポールの人は用を足す姿も親しい人なら見えてもOKなのか!?

聞くところによると一般家庭もこんな形になっている所があるらしいです。
いきなり黄金伝説の罰ゲーム「スケルトンハウス」じゃあるまいに^^;

一見普通のトイレに見えますが…
DSC09432.jpg
ど真ん中に注目。
銀の細いホース、これ
手動ウォシュレットっぽい!
ピストル型になってるんですが、もしや自らお尻に向かって発射するのでしょうか…!
勇気が必要だな・・・

シンガポールに到着した初日、以前お世話になった県庁の方(現在はCLAIRという事務所に勤務)と合流し、なんとマーライオン&美味いもんツアーに誘ってくださいました…!

・・・いえ、実は私が「ここに来たからには絶対マーライオンは見たい!」と、わがままを言ったから付き合ってくださった訳なんですが^^;
しかもお二人とも仕事あがりでお疲れだったはず…
マーライオンなんて、毎日腐るほど見ているはずなのに、快くお付き合い下さいました><
Nさん&Hさん、本当にありがとうございます!
ホテルにこもって旅の疲れを癒している場合じゃありませんっ
翌日以降は帰国まで空き時間はないんですから、チャンスは今しかないんです!

ということで。

ドドーーーン!!
DSC09281.jpg
マーライオンさん!
とりあえず、私の中ではこの時点でミッションクリア。
ちなみにこちら「世界3大がっかり」と言われる観光名所ですが、私は素直に見れて良かったな~と思いました。

DSC09275.jpg
右の建物は地上200mの楽園といわれる高級ホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」。
ここでSMAPがsoftbankのCMで撮影されていましたね~

日本人らしき観光客はあまり見かけませんでした。
平日というのもありますが、やはりどこの国に行ってもアジア系は中国人が多いです。

DSC09268.jpg
ここはレーシングのサーキット場として使われている道路ですが、普段は普通に車が走っています。

到着しました、お二人のお勧めのシンガポール料理レストラン!
DSC09301.jpg
大通り沿いじゃないので、普通の観光客は来れないと思います。

特に私が気に入ったのはこちら。
DSC09310.jpg
バンブーシェルクラム(そのまま漢字化すると竹殻貝)
名前の通り竹のように長~い貝に、たっぷりニンニクソースを絡めた、プリプリ絶品料理ですv
お店によって味がぜんぜん違いましたが、
最初に行ったここのお店が一番ウマしvv
幸せタイムをありがとうございます~(^Q^)

さて、まったり観光気分はここでおしまい。
残りは全て 仕事・仕事!!!
1時間たりとも無駄な時間はありませんっ
よ~し、全力投球だぜ~~!

イベント会場は伊勢丹シンガポール店。
「九州物産展」を盛り上げるという仕事のオファーを頂きました。
10日前からすでにフェアは始まっており、私が入るのは最後の週末3日間。
九州物産展で100S$のお買い物をして下さったお客さんに似顔絵をプレゼントという企画です。

DSC09256.jpg
デパ地下正面入り口。

DSC09260.jpg
フェア期間中、大きな柱に私の宣伝をして下さっていました!
チラシでもPRしてくださり、お客さんの中には似顔絵コーナーに赤いペンでぐるっとマークをつけて、
これを目的に来ましたーと言ってくださった方もいらっしゃいました!
うぅ~ 嬉しすぎる~>< ありがとうございますっ!!

DSC09420.jpg
絵顔道ブース
天井に注目!
ここにも似顔絵コーナーの看板が!!
ありがとうございますー><

DSC09353.jpg
なんと正面入り口まん前に店構えをさせて頂きました!

DSC09367.jpg
似顔絵 描き描き~♪

1日目は平日とあり、お客さんの入りはほぼ途切れることなく、コンスタンスに淡々と入ったという感じでした。
特にシンガポールは、朝の客足が遅いと言われているそうです。
デパートなどショッピング系での似顔絵の客層はお子さんが多いのですが、ここでは20代以上の女性が多かったですね。

様子を見つつ、1日目が無事終了。
シンガポールでもやはり日本風なスタイルの似顔絵が目に珍しく映るらしく、多くの方が立ち止まって見学してくださいました。
金縁で厚紙の色紙にフルカラーで短時間に描いてもらう、というのが新鮮だと言ってくださいました。

確かに、激リアルでデッサンのような似顔絵またはカリカチュアは世界各地どこでも見られます。
日本人の常識の似顔絵は、世界の常識ではないんですね~。
MANGAという単語が世界共通語になったように、"NIGAOE"も、日本独自のスタイルとして定着したら嬉しいな~と思ったり^^
定義付けするとしたら、「かわいい(広い意味で)」と「色紙」と「フルカラー」この3つでしょうか。

DSC09370.jpg
イベント初日の夕食は、オシャレ~なレストラン。
カラフルな小籠包がかわいいv そして美味しいvv

CLAIRとJNTOの所長さんや大使館の方、JTBと県庁のTさんもご一緒し、楽しいお話という名の苦労話を聞かせて頂きました(笑)
異国の地での仕事はやりがいがあるでしょうが、やはり失敗やトラブルはつきものですね。
現地でのコミュニケーションは基本英語だし、誰にでも勤まるものではありません。
すごいなー! 私も色々見習わなくてはっ!

というか、はじめ私はご一緒してる人がどういう方々かまったく把握しておらず、
くだらない話ばかりしていました^^;
私のアホな言動にお付き合い下さるほど、皆さん心が広い方々だったので助かりました。

名刺確認しろよ!って鋭い突っ込みが入りそうだな…
すみません、苗字を覚えるだけで精一杯なので(それすら危うい)他の情報はあまり目に入ってこなかったのです。
私がビジネスマンだったら即失格だな~

両端に写っている赤茶の食べ物は唐辛子の海に小さな唐揚げが転がっているという代物で、あまりにも唐辛子率が高いのでこれも食べるものだと勘違いした私は、パクリと一本いっちゃいました。

・・・アンギャーーーー(心の叫び)

もう、口の中が悲惨ですよ!
辛いのを通り越してもはや痛いです!!
テレビでよく見る罰ゲームを受ける芸人の気持ちがよくわかりました。

私以外の皆さんは歓談中だったので、一人で辛味と戦っていました。
(あとから県庁Tさんが気付いて下さいましたが。笑)

さて、英気を養って2日目に突入~!

さすがに土曜日とあって家族連れからお年寄りまで、幅広いお客さんが来場していました。
DSC09394.jpg
似顔絵コーナーも、大繁盛v^^

お昼はフードコートにてシンガポール名物「チキンライス」を頂きました。
DSC09386.jpg
茹で鶏とその茹で汁で炊いたごはんを共に皿へ盛り付けた、庶民料理です。
あっさりヘルシーで上品な味でした^^

伊勢丹に戻ると…
DSC09418.jpg
似顔絵コーナーのすぐそばでマグロの解体ショーがっ!!
黒山の人だかりで、マグロも完売していました!

DSC09385.jpg
はにかみっ子v
子供はやっぱり可愛いですね。大好きですv

そういえば、シンガポールは国ぐるみで子供をすごく大切にしています。
国土が狭く資源がないというのもあり教育にとても力を入れてて、幼稚園の入園が1年遅れるだけで「甘い!追いつくのは不可能!」と拒否されるほど、教育熱心というか、とにかく凄い詰め込んでいるらしいです。

だからビン底めがねのちびっ子が多いとか。
でも実際、基本的に英語と中国語が話せるし、相当優秀な若者が多いです。
うわー、日本大丈夫か?
っていうか、ニブチン代表は私か!!

この日の晩御飯です。
DSC09405.jpg
でっかい蟹~!!!
赤いのがチリクラブ、黒いのがブラックペッパークラブです。

日本ではめったにお目にかかれない大型マッドクラブ!
もうね、激ウマですよ!!
特にブラックペッパーがめちゃ好みでしたv
ビール好きにはたまらないんじゃないでしょうか。
ピリッとスパイスの効いた黒胡椒が絶妙です!

手と口を真っ黒にして食べました。
勿論みんな無言。(笑)
デートには不向きですね^^

白い蒸しパンはチリソースを絡めていただくと美味しいです。
っていうか、シンガポールではどのお店に行っても
「チリソースをお付けしますか?」と聞かれます。
日本発のモスバーガーでも言われたほど。
よっぽど皆さんチリソースが大好きなんですね~(o_O)
辛みにめっぽう強いみたいです。

DSC09409.jpg
超濃厚マンゴープリン♪
白い層はドライアイス、緑の層は謎の液体です。
南国はやはりマンゴーが美味しいv

3日目の最終日。
DSC09425.jpg
この日も朝から晩まで描きっぱなし!
嬉しい悲鳴です^^
お昼頃には夜まで予約でいっぱいになりました。

DSC09431.jpg
汗水たらして一日中働いた皆さんと最後に記念撮影~♪

九州物産展はシンガポールの方々に大人気で、フェアは大成功でした^^
似顔絵のお客さんも、ほとんどが日本の旅行経験者で、また行きたーい!と仰る方が多かったです。
その度に「九州はいいよ!次はJTB利用で九州に寄っといで~!」と
執拗なまでに(笑)アピールをしました。
皆さん目を輝かせて話を聞いて下さいましたよ~! よっしゃ!
やっぱり私を育ててくれた故郷は、盛り上がってほしいものですからね^^
私的に意外だったのが、北海道が大人気ってこと。
雪景色を見たいんですって!
なるほどね~

DSC09450.jpg
翌朝、早朝5時起きで空港へ。
ギザギザのラインはタクシー乗り降りOKというマークらしいです。
ここのタクシーはバス感覚で乗れるほど安くて便利です^^
街から空港まで1000円ほど。

DSC09457.jpg
またしても機内食で初体験。
ここでお味噌汁が飲めるなんてー!
っていうか、私どんだけ日本の航空会社使ってないのって感じですね。
(いつも格安のチケットを使っているから。笑)

DSC09467.jpg
こちらは今回の頂き物でーす!
トランプは日本政府観光局の方から頂きました。
うわーぃ♪
飾り物じゃなくて本当にこれで遊ばせてて頂きます♪トランプ大好き~v
日本のご当地名物が紹介されているんですよ。
因みに福岡は「Nakasu Yatai」でした。
興味のある方はJNTOにアクセス!(日本人が購入できるかは不明ですが)

飲み物は、実はホテルの備え付け(無料)。
飲まずに放置するのは勿体無いと思い、ちょっと持って帰っちゃいました。
はい、すみません、せこい根性丸出しですね。

ビールは自ら進んで飲まないので、父にお土産として渡しました。
(どんだけケチなの!)

と、こんな終わり方は身も蓋もありませんが、とりあえずイベントは無事終了。
個人的な目的の「素敵な出会い」も果たすことができました!
それは今回通訳でお手伝いして下さった方々! 特にマヤちゃん!!

好みのマンガが共通していたのですよ~
シンガポールのオタク事情も聞くことができました^^

日本とお金の感覚がほぼ一緒だし、ここってひょっとして良いマーケットになるんじゃ?と思いました。
あとは大きなイベントがアルかナイかですね。
小規模のものなら沢山あるっぽいですが。

しかも日本のポップカルチャーを紹介しているという箱物も建ってるそうです。
今はちょっとお堅い感じで「マンガ(アニメ?)の歴史~」みたいな紹介をしているらしいですが、これは工夫によっては火がつくチャンスだと思います。

海外に行くたびに、沢山のプラスのエネルギーをもらって帰ります。
日本国内のみで鬱々としている若者に呼びかけたい!
世界は熱い!
視野を広げて、もっと消費活動しようぜ!
なんだかんだ言って故郷が一番ってことに、外国へ行った時に気づくものなんだよ~~!!

ありがとうございました~(≧∇≦)

海外レポ


<<3連休の週末は似顔絵屋さん♪ | TOP | 海外出張似顔絵 決定!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。